【人狼J】 役職説明・解説 【キューピット】

 スポンサーリンク

キューピット

人狼ジャッジメント

人狼ジャッジメント©sorairoより引用

陣営 恋人陣営
カウント 市民として数える
勝利時役職ボーナス 12pt

占い師 人狼でない
霊能者 人狼でない
子狐 人狼でない
賢者 キューピット
妖術師 キューピット
賢狼 キューピット

キューピットと同時に入村できない役職

女王 プリンセス 赤ずきん
魔女 蘇る人狼 恋人
悪女 酔っぱらい  

2019年3月29日に配信された新役職の1つ。

市民陣営でも人狼陣営でもない、恋人陣営の一員。

ゲーム開始時に2人を選んで、その2人を恋人にすることができる。

自分自身を恋人にすることもできる。

自分自身を恋人にしない限り、恋人からはキューピットが誰なのか分からない。

 

ゲーム終了時までに恋人の2人が生き残っていれば単独勝利となる。

恋人2人が死亡すると、直後にキューピットも後追いをしてしまうが、

キューピットが死亡しても、

自分自身を恋人にしていない限り恋人2人は生存したままとなる。

恋人陣営における狂信者、背徳者のような役職。

多くの場合、自分自身を恋人にしてしまうのは悪手。

自分以外の2人を恋人にして、

他の役職を騙る、対抗COするなど、サポートに徹することが基本と言える。

なお、初日にキューピットがサイコを恋人に選んでしまった場合、

モブ爺とともにキューピットも死亡するが、

サイコともう1人の恋人陣営は成立する。

その際、キューピットが自分自身を恋人に選んでいると、

モブ爺とともにキューピットも死亡し、

サイコとキューピットの恋人陣営は成立しない(恋人陣営自体が成立しない)。

⇒能力が似ている役職 狂信者 背徳者

 スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする