【人狼J】 役職説明・解説 【貴族】

 スポンサーリンク

貴族

人狼ジャッジメント©sorairoより引用

陣営 市民陣営
カウント 市民として数える
勝利時役職ボーナス 8pt

占い師 人狼でない
霊能者 人狼でない
子狐 人狼でない
賢者 貴族
妖術師 貴族
賢狼 貴族

必ず奴隷と同時に入村しなければならない。

夜時間の襲撃で、奴隷が生存していれば身代わりになってくれる。

貴族からは奴隷が誰であるかは分からない。

奴隷の勝利条件に、“貴族の死亡”があるので、

常に命を狙われていることに要注意。

奴隷が生存している限り、

人狼の襲撃に1度は耐えられることが強み。

奴隷からは貴族が誰なのか分かるため、

対抗が出現しにくいことも貴族の特色と言える。

ただし、奴隷は貴族の死亡を狙っているため、

稀に偽の人物を「真だ」と発言する可能性がある。

貴族は、自身が確定の白であることを知っている人物(奴隷)がいるため、

双子(共有者)と同じ立ち回りができる場合がある。

スライド行為をするなら、やや適任とも言える。

⇒能力が似ている役職 奴隷 双子

 スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする