【Q&A】パン屋に対抗COや乗っ取りがないのはどうして?

 スポンサーリンク

例えば、人外陣営がパン屋CO時に対抗でCOしたとします。

村の民意でパン屋のローラーが決定し、先に偽パン屋が処刑されたとします。

しかし、GMからのコメントは「パンが届けられました」という通知のままなので、

残ったパン屋が真であると判明し、ローラーはストップされてしまいます。

ただただ偽だけが処刑され、人外陣営は損をした形となります。

またローラーが決定して、運良く先に真パン屋が処刑されたとします。

すると、翌朝のGMからのコメントが「パンが届かなくなりました」と変わり、

真パン屋が死亡したことが明白になります。

つまり、対抗は偽物であることが発覚し、そのままローラーは完遂されてしまいます。

真パン屋を消すことに成功しましたが、

そもそもパン屋は真を証明しやすいだけで、特別な能力を持っているわけではありません。

夜時間に襲撃するならともかく、

昼時間に人外1人を犠牲にしてまで消すには値しない役職なのです。

乗っ取りが出現しないのも、

GMからわざわざ「パンが届かなくなりました」と通知されているのに、

パン屋COは愚行とも言えるからです。

 スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする