【人狼J】 役職説明・解説 【霊能者】

 スポンサーリンク

霊能者

人狼ジャッジメント©sorairoより引用

陣営 市民陣営
カウント 市民として数える
勝利時役職ボーナス 8pt

占い師 人狼でない
霊能者 人狼でない
子狐 人狼でない
賢者 霊能者
妖術師 霊能者
賢狼 霊能者

”人狼”と表示される役職

人狼 賢狼 強欲な人狼
蘇る人狼 能ある人狼 饒舌な人狼
一匹狼 一途な人狼 番犬

 

2日目以降の夜時間に、昼時間に処刑された人物が人狼か人狼でないかを知ることができる。

突然死した人物のそれも知ることができる。

妖狐や第三陣営は“人狼でない”と表示される。

ただしアップデートに伴い、

子狐を処刑した場合は、“子狐である”と表示される。

(この表示は屋敷の設定でオンオフが変えられる)

また、昼に大狼を処刑した場合、“大狼”と表示される唯一の役職でもあり、

狼憑きや狼少年に黒塗りをされた人物も、“人狼でない”と表示される。

対抗COが無い場合、進行役を任されることが多いため、

役職の能力や盤面を正しく理解していないと、村が混乱に陥る一因になる。

⇒能力が似ている役職 名探偵

 スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする